2017年03月25日

高松宮記念予想

春のGTシーズン開幕!!
第一戦『高松宮記念』
デフェンディングチャンピオンが出走せず、有力候補のミッキーアイルが急遽引退と、混戦模様・・・・
GT馬3頭出走も、新進気鋭も台頭して、果たして戴冠するのは?
混戦を的確に獲って、新GT大阪杯にいい形に!!


◎ 3 レッツゴードンキ
京都牝馬S優勝馬
前走京都牝馬Sは3歳時の桜花賞以来の久しぶりの勝利!!
スプリンターズS9着惨敗後はダート芝問わず好走、スプリンターズS9着も勝ち馬から0.2秒差と少差。
昨年は不利もあり8着と惨敗も、同じ轍は踏まないはず!!
戴冠再び!!


〇 7 レッドファルクス
スプリンターズS優勝馬
前走初海外遠征香港スプリントは初物尽くしが祟ったのか12着惨敗(><)
一息入れての国内で見直し。
鞍上もドバイ行のお手馬もあった筈のデムーロが引き続き騎乗と本気度MAX!!
再戴冠可


▲ 12 メラグラーナ
オーシャンS優勝馬
馬場悪い京阪杯以外はなかなかの好成績で前走初重賞勝ち^^
鞍上も近2走で2連勝と手が合う戸崎が引き続き騎乗。
本格化!!

△1 2 フィエロ
GT2着2回、3着1回の8歳古豪が初スプリントG1挑戦!!
前二走も重賞連続3着と健在。
新星?誕生!?

△2 13 ソルヴェイグ
スプリンターズS3着馬
前走今季初戦シルクロードSは敗退も、叩き台と考えれば0.5秒差6着は許容範囲。
スプリンターズSでの粘りが出れば再びのあわやのシーンも有り得。
好位粘り切りも

△3 18 ワンスインナムーン
京都牝馬S2着馬
前走は末脚切れた◎に差し切られも初重賞で桜花賞馬に肉薄は立派^^
懸念は前目の脚質も大外枠・・・・(><)
徹底先行策


買い目は割愛
これで!!


posted by HAL at 23:05| 秋田 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドバイワールドカップデー予想

先月の今年初戦の『フェブラリーS』は印上位が惨敗で△3―△1―▲と完全に縦目(><)

日本馬大挙出走のドバイワールドカップデー、
確実に獲って高松宮記念にいい流れを作りたい!!
簡単に印を。


7R ドバイターフ
◎ 6 ムタケイエフ
〇 1 リブチェスター
▲ 2 ザラック


8R ドバイシーマクラシック
◎ 7 ポストポンド
〇 3 ハイランドリール


9R ドバイワールドカップ
◎ 9 アロゲート
〇 5 ガンランナー
▲ 14 ムブタヒージ


買い目は割愛。
これで!!


posted by HAL at 22:30| 秋田 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

劇場版『ソードアート・オンライン オーディナル・スケール』鑑賞

昨日土曜、地元のシネコンで上映予定未だ無く、県庁所在地のシネコンに片道50kmかけて遠征・・・・(><)

劇場版『ソードアート・オンライン オーディナル・スケール』鑑賞へ!!

一番最後のレイトショーで通常料金より500円ほど安い鑑賞料金のせいか、思ったより客は多く、公開3週目の週末でも席は4割ほど埋まっている感じ^^


以下ネタバレ含む

始まってすぐの『オーディナル・スケール(以降OS)』を使った戦闘シーン、普通の街中を使った戦闘シーンは迫力も、BGMが『fate/zero』等の梶浦由記氏なせいか、fateくさい感じが凄いして違和感が(><)
あとはSAO&ALOとは違い、ソードスキルが無いので戦闘映えしない気が・・・・
半面、クライン率いる『風林火山』メンバーの息の合ったチームプレイが映えましたね(^^;;

物語のキー、ARアイドル『ユナ』と謎のプレイヤー『エイジ』との関わりと、OSを使った壮大な人体実験が、慣れないARバトルに苦慮するキリトと、SAO時代の記憶を奪われてしまったアスナと娘ユイとの『絆』が非常に感動的でした。
いつものメンツ(リズベット・シリカ・直葉・シノン・クライン・エギル)も活躍^^

ラストバトルのアインクラッド100層ボスモンスター戦では、SAO・ALO(領主たち&ユージーン将軍)・GGO(ダイン・ベヒモス)の助っ人たちが共演^^
特にマザーズ・ロザリオ編のちょっと後という事で、キリトの『スターバースト・ストリーム』とアスナの『マザーズ・ロザリオ』(ユウキの影が^^)の共演が一番凄かったですね^^
そしてSAO犠牲者の悠那(今回の事件の主犯重村教授の亡き愛娘)の凶行に走る父を止めたいと願う姿が(TT)

スタッフロール後に『アリシゼーション編』へと繋がるワンシーン・・・・
第三期キター!?
posted by HAL at 16:51| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

フェブラリーS予想

今年最初のGT『フェブラリーS』
昨年は的中率は56%、回収率は80%弱とまずまずも、獲って損の取り紙が多いのが回収率悪化に繋がり・・・・(TT)

GT馬6頭参戦も、どれも一長一短で抜けた存在無く混戦模様。
ここをしっかり獲って春のシーズンにいい形に入りたい!!


◎ 1 サウンドトゥルー
チャンピオンズC優勝馬
前走川崎記念は、後方から脚を伸ばすも、特別戦を勝ってOP入りしたばかりの勝ち馬に大きく差を付けられた2着に(><)
初のフェブラリーS参戦!!
本格化前の東京ダートマイル戦は結果出なかったが、本格化成った今なら!!
ただ、主戦大野が痛恨の騎乗停止で柴田善臣に・・・・
老境の域に達しも、毎年重賞勝ち鞍を数鞍上げるなど、その手腕は健在。
昨年の最優秀ダート馬の名に恥じない走りを。
名手健在!!


〇 6 モーニン
昨年優勝馬
昨年優勝後は、日本TV盃2着以外は惨敗続きも、不利や斤量差など理由づけもあり、見直せる。
最終追いでは坂路で猛時計計時し、昨年の出来に!?
王者復権!!


▲ 10 カフジテイク
根岸S優勝馬
前走根岸Sは、最後方近くから芝並みの末脚で前の馬をごぼう抜きで初重賞勝ち^^
その末脚は脅威もスタートのポカも多く、力は認めも果たして?
初重賞勝ちの手綱を取った福永が負傷リタイヤで、その前3戦の手綱を取った津村に・・・・
鬼脚脅威も?


△1 9 ベストウォーリア
南部杯2着馬
短距離からマイルまで堅実に走る孝行馬(^^;;
昨年当レース4着も勝ち馬から0.2差、2・3着とは僅差で力差はさほど大きくないと考えられ。
好走可

△2 11 ノンコノユメ
昨年2着馬
昨夏の帝王賞2着後、去勢手術の影響もあってか4・6・4と振るわなかったが、昨年好走の此処なら!!
絶好舞台!?

△3 3 ゴールドドリーム
ユニコーンS優勝馬
前走チャンピオンズCはレース前のイレ込みもあり12着と惨敗(><)
同じ舞台のユニコーンS優勝、武蔵野S2着と好成績の此処なら!!
気配次第


買い目は割愛
これで!!


posted by HAL at 21:48| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月02日

ブルーレイレコーダー購入

今日、地元のヤマダ電機の初売りで、パナソニックのブルーレイレコーダー『DMR−BRW1010』を購入!!
屋内駐車場&正月にしてはそこそこ安定した天気も、やはり底冷えする冬の朝に2時間半待機(><)
7時半前に並んだおかげで行列の殆ど前8番目で限定5台の2台目をゲット^^

先月初め頃から、いつも使いのDVD&HDDレコーダーの『DMR−XE100』のDVD機構の調子が悪く、DVDへのダビングが連続では上手くいかず、1〜2番組づつ、ちまちまと・・・・
まだ350タイトルが未移転で、過半がワンピース(しかも未視聴(><))。
利用者登録を見ると5年半使用の履歴、頻繁にDVDへのダビングしていたのが響いたのか、その2年半前に購入の同じディーガのブルーレイ『DMR−BR500−K』の方はいまだ健在だったのだが・・・・

取り敢えず不調機種の方のダビングを終わらせてからの使用の予定(^^;;
(HDMI端子二つしかないし(><))
1TBの容量を考えれば39,800円(税別)はお買い得^^
posted by HAL at 21:11| 秋田 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『君の名は。』鑑賞

昨日、たまに行っているシネコンのサービスデーで鑑賞料金が1,100円だったので、日本アニメ映画史上第二位に大躍進中の話題の『君の名は。』を鑑賞。
早朝と同じ場所にあるイオンの初売り目当ての行列でめっちゃ人が居る&極寒で待つ事1時間(><)
上映までの残り少ない時間でトイレを何とか済まし準備万端で鑑賞。

評判に違わぬ素晴らしい作品でした!!^^

主人公二人の互いの戸惑いと馴染んでゆく生活。
そして明らかになる『隔たり』と『焦燥』
ラストに向けての男側主人公・瀧の奮闘がいいですね!!
二人を助ける友人&片思いの先輩&幼馴染の助力と奮闘も^^

組紐や神事が後々重要なキーワードになるのも『こう繋がるのか』と感心しきりでした。
そして、飛騨をモチーフにしたヒロイン三葉の故郷の情景が素晴らしく綺麗なのも!!

大満足の鑑賞でした!!
posted by HAL at 18:55| 秋田 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月24日

有馬記念予想

昨日の『中山大障害』はJGT馬二頭が余裕の走りで、一番人気の◎オジュウチョウサンが圧勝で春秋制覇!!
印も◎−〇−△2となり、安いものの馬連&3連単的中で若干プラス収支^^
明日は暮れの大一番『有馬記念』
終わり良ければ全て良し!!
ガッツリ獲って今年の収支をプラスにし一年を終えたい!!


◎ 1 キタンサンブラック
春天&JC優勝馬
前走JCはハナを取ると、そのまま悠々逃げ切り圧勝!!
府中にサブちゃんの『まつり』が響いた♪
馬也ながらも前走後も本数をこなし、好調維持。
昨年も3歳ながらも3着に食い込む走りで本格化成った今年は!!
今年3度目の『まつり』が中山の地に響く!!
圧逃再び!!


〇 6 サウンズオブアース
ジャパンカップ2着馬
前走JCは勝ち馬◎に完敗も、末鋭く2着を確保!
昨年2着になった本レース、M・デムーロ騎手も最強の2勝馬を戴冠を目指して更に剛腕を振るうか?
好走可


▲ 11 サトノダイヤモンド
菊花賞優勝馬
前走菊花賞は、ダービー馬不在ながら皐月賞馬を完封し春の惜敗続きの無念を晴らし戴冠!!
菊花賞後はJCに行かず有馬に目標を定め順調に乗り込み。
鞍上ルメールはディープを奇策でハーツクライで破るなど、本レース1勝2着2回と好成績。
有利な3歳の斤量で古馬の壁に挑む!!
差無し


△1 2 ゴールドアクター
昨年優勝馬
昨年の有馬記念後は重賞2勝も、GTでは2連敗(><)
前走JCは、気性も考慮しソフト仕上げも+8キロが太めだったのかキレ鈍り4着まで(><)
中間はそれを踏まえ乗り込み強化で、調教後馬体重が前走比マイナスでいい感じ。
連覇も!?

△2 14 シュヴァルグラン
ジャパンカップ3着馬
前走JCはメンバー中2位タイの末脚で3着食い込み。
馬場が若干重かった宝塚記念を除けば今年2勝2着1回3着2回(GT)と好成績^^
鞍上福永は落馬骨折を押して(鎖骨プレート?)の出走、果たしてどこまで追えるのか?
鞍上負傷注意

×1 8 ミッキークイーン
エリザベス女王杯3着馬
前走エリ女は中間の不安もあり、府中牝馬Sをパスしてのぶっつけ出走もあり3着まで。
叩いた上積みとフレッシュさで好走も。
食い込み可

×2 16 マリアライト
宝塚記念優勝馬
宝塚記念優勝後は、秋5着6着と不本意な結果(><)
有力馬揃った本レースはプレッシャーから解かれ気楽な立場に!?
鞍上蛯名はマンハッタンカフェとマツリダゴッホで2勝。
好走出来


買い目は割愛
(馬連2K+3連単3K)
これで!!


posted by HAL at 20:19| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月23日

中山大障害予想

先週の『朝日杯FS』
単穴に抜擢した▲サトノアレスが快勝も2着に父&母父がすぷりんと血統なのを嫌って評価しなかった馬が入線し、▲−無−無と惨敗(><)
今日は年末の障害の風物詩『中山大障害』
デフェンディングチャンピオンがその力を見せるのか、それとも今年一躍スターダムにのし上がってきた春の『中山GJ』優勝馬が春秋制覇するのか?
『有馬記念』へ向けていい形で獲りたい!!


◎ 9 オジュウチョウサン
中山GJ優勝馬
昨年暮れの中山大障害6着敗退後、今年4走して中山GJ優勝含む3勝2着1回と本格化!!
前哨戦も勝利し盤石の態勢!!
主軸鉄板


○ 12 アップトゥデイト
昨年の中山大障害優勝馬
夏の新潟で惨敗あるものの、今年3戦中重賞2着2回とまずまずの成績。
一息入れての参戦も乗り込み本数は十分!
連覇可


▲ 3 サンレイデューク
昨年3着馬
前哨戦は馬群詰まり敗退も、春の中山GJも3着とJ・GT連続3着は立派!
上位2頭と差はあるものの力出せば馬券内も。
好走可

△1 マキオボーラー
小倉サマーJ優勝馬
昨年の当レース11着惨敗で敷居高そうも、今年の好走歴から力全く叶わずとは言えず。
雪辱期す

△2 11 ルペールノエル
OPのみで重賞出走無いも、未知の魅力。
どこまで


買い目は割愛
これで!!


posted by HAL at 08:06| 秋田 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月17日

朝日杯フューチュリティS予想

先週の『阪神JF』
1番人気のフランケル産駒を嫌って妙味と大幅に印を落としたものの、見事に人気順に入線され、印では△1−◎−無で馬連的中も、トリ紙で回収率半分ほど(TT)
同日の香港国際GTも4R中1Rのみ的中で回収率4割ちょい(><)
今週は2歳王者決定戦『朝日杯フューチュリティS』
今年は牝馬が先週に出走せず、こちらにと話題に。
フランケル産駒牝馬の2週連続戴冠なるか?またユタカのJRA平場全GT制覇とこちらも話題に!!
来週のGP『有馬記念』にいい形で繋げたい!!


◎ クリアザトラック
新馬勝ちからここへは昨年の2歳王者リオンディーズと同じ臨戦過程で、厩舎&鞍上も!!
いきなりGTにぶつけてくるほどの素質!!
兄達は2歳から3歳まで活躍の早熟傾向。
昨年の映像再生^^


〇 8 ダンビュライト
サウジアラビアRC2着馬
前走サウジアラビアRCは直線ヨレ優勝馬に完敗もまっすぐ走っていればもっと差を詰められた筈!!
キンカメ直仔ルーラーシップ×SSはさらに伸びしろ感じ^^
好走可


▲ 17 サトノアレス
ベゴニア賞優勝馬
前走特別戦ベゴニア賞を快勝し此処へ!
初勝利まで三戦費やしたものの初戦&二戦目は札幌の洋芝にキレが殺された可能性。
鞍上四位と遜色無し!
末脚確か

△1 15 レッドアンシェル
もみじS優勝馬
デビュー&2戦目OP連勝の勢いと、未知の短期外国人騎手の魅力に好感^^
SS系×ストームキャットのトレンド抑えた配合も。
伏兵

△2 13 ミスエルテ
ファンタジーS優勝馬
前走出遅れ&スローペースもなんのその、豪快な末脚でぶっこ抜き初重賞勝利。
敢えて牡馬相手の此処へ挑んだからには勝機ありと陣営の目論見が!?
話題のフランケル産駒、素質認めも、イレ込み&折り合いに不安・・・・
素質認めも?


買い目は割愛
これで!!


posted by HAL at 18:43| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月11日

香港国際競走予想

香港国際競走の予想を一応アップ(^^;;
(忘れていたので、一部終わりましたが(><))
印のみ


香港4R
香港ヴァーズ
◎ 1 ハイランドリール
〇 2 シルバーウェーブ


香港5R
香港スプリント
◎ 2 ラッキーバブルス
〇 9 レッドファルクス
▲ 6 ビッグアーサー
△ 1 エアロヴェロシティ


香港7R
香港マイル
◎ 1 エイブルフレンド
〇 5 ビューティーオンリー
▲ 7 ネオリアリズム
△ 12 サトノアラジン


香港8R
香港カップ
◎ 2 モーリス
〇 5 ステファノス
▲ 9 エリプティク
△ 1 エイシンヒカリ


買い目は割愛
これで!!


posted by HAL at 15:25| 秋田 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする