2016年06月25日

宝塚記念予想

東京GT5連戦の最終戦『安田記念』
圧倒的人気のモーリスはさすがに海外遠征直後の調整不足のせいか、終始掛かりっ放しで末脚弾けずそれでも2着を確保。
優勝はペースを作る馬不在を見て前に出たロゴタイプが最内の経済コースをすいすい逃げ切り復活の勝利!!
印は無−◎−×で惨敗・・・・
今週は、上半期最終戦『宝塚記念』
『終わり良ければ全てよし』
錚々たるメンバー集結の中、長雨で馬場も悪く、果たして人気通りに昨年の二冠馬が凱旋門賞への凱歌を挙げるのか?それとも仁川の地に『まつり』が響くのか?
獲って秋に備えたい!!


◎ 3 キタサンブラック
天皇賞・春優勝馬
前走天皇賞・春は、ハナを取るとユタカの絶妙なレース運びで10との競り合いを僅差競り勝ちGT2勝目、淀に再び『まつり』が響く!!
同距離のセントライト記念や中距離の大阪杯2着など一介のステイヤーではないゆてぃりティープレイヤーの片鱗
『まつり』響く


〇 2 アンビシャス
大阪杯優勝馬
前走大阪杯は、鞍上横典の絶妙な先行策で優勝。
距離適性を鑑み安田に出ず夏のグランプリに照準を絞り順調な調整過程。
本格化!!


▲ 12 サトノノブレス
鳴尾記念優勝馬
春天は距離が長く惨敗も中距離のここでは激走可
前走の重要ステップ優勝も好感。
この距離なら!!


△1 8 ステファノス
暮れの香港遠征は惨敗も昨秋の秋天2着は秀逸。
前走鳴尾記念も僅差2着と好感。
末鋭く

△2 7 ラブリーディ
昨年優勝馬
前走初の海外遠征は惨敗も、国内では安定した戦績。
帰国後の調整万全なら
仕上り注視

× 16 マリアライト
エリザベス女王杯優勝馬
牝馬ながら有馬4着など牡馬相手に近走崩れず。
好走可


買い目は割愛
これで!!


posted by HAL at 22:05| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月04日

安田記念予想

先週の『日本ダービー』
皐月賞上位陣が抜けていると予想し、そのまま印通り(◎−〇−▲)と入線し、馬連&3連単をゲット!!
競馬の祭典という事で普段の予算の倍を賭けただけあって、大幅配当、そそてようやく今年の回収率100%に^^
今週は古馬マイル王決定戦『安田記念』
マイル絶対王者の凱旋レース、対決を恐れた他の陣営もあってか12頭立てとフルゲートを大幅に割り込む出走馬。
果たして、圧倒的人気の王者の帰国後の調子は?
彼を打ち破るダークホースは居るのか?
此処も獲って、回収率大幅プラスで夏のグランプリに繋げたい!!


◎ 8 モーリス
昨年度年度代表馬
前走香港チャンピオンズマイルは圧倒的強さで香港GT連勝とし、国内から合わせてGT4連勝と向かうところ敵なし!!
帰国後検疫で白井と東京競馬場にただ一頭在厩し、調整。
宝塚へ向かうプランもあったが、臨戦態勢整い連覇目指して此処へ。
出てくるからには万全に近い調子(な筈)
マイル王盤石


〇 11 リアルスティール
ドバイターフ優勝馬
前走初の海外遠征ドバイターフを優勝し、悲願のGT戴冠!!
帰国後は順調に調整され、日程的にも◎より余裕で万全の態勢。
クラシック2・4・2着とあと一歩だったがついに開眼!!
素質開花


▲ 9 イスラボニータ
15年皐月賞馬
前走準GTともいえる大阪杯は5着と敗退も、父フジキセキからマイルの方が圧倒的適正なのは自明の理。
昨秋マイルCSは3着と健闘し、マイル1勝2着1回3着1回と複勝圏内と明らか。
叩き前進


△1 7 サトノアラジン
京王杯SC優勝馬
安田記念の最重要ステップレースを鋭い脚で快勝し大一番に!!
昨秋マイルCS、少差4着と◎に大きく差なし。
好走可

△2 3 ロサギガンティア
阪神C優勝馬
近走1400での良績目立つも、鞍上ミルコ・デムーロ込みで脅威。
剛腕鞍上

× 10 フィエロ
マイルSC2着馬
3走前、◎に戴冠阻まれるも、末脚は見もの。
鞍上にルメールを配したのも好感
前進可


買い目は割愛。
これで!!


posted by HAL at 23:09| 秋田 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする