2013年12月20日

中山大障害予想

先週の『朝日杯フューチュリティS』
本命馬が掛かり惨敗もうやだ〜(悲しい顔)
優勝馬は、ダート2戦圧勝も、初芝がGTと敷居が高いとの目論見で無印にした馬が快勝し、無−△1−×の入線順となり、惨敗ふらふら
いよいよ今年のラストウィークで、『有馬記念』が控える中、『中山大障害』を快勝し、いい形で繋げたいパンチ


◎ 3 バアゼルリバー
昨年2着馬
中山は、GJと大障害で共に2着があり、実績は抜きん出て
叩き二戦目で、さらに調子上昇見込めグッド(上向き矢印)
首位筆頭ひらめき


〇 10 メイショウヨウドウ
成績安定し、敗退時も落鉄、鼻出血と敗因明らかひらめき
ステイゴールドにカーリアンの肌とスタミナ十二分ぴかぴか(新しい)
上位争いダッシュ(走り出すさま)

▲ 5 メイショウブシドウ
前哨戦のOP戦を快勝し、大一番へわーい(嬉しい顔)
成長著しいが、重賞経験1戦のみが、懸念材料かも?
ディープ産駒初の障害GT馬誕生有る!?
前走快勝の勢いでひらめき


△1 2 アポロマーベリック
春に重賞勝ちも、前走落馬の影響懸念ふらふら
落馬影響?

△2 9 エアペイシェンス
前走不利で敗退も、それまでOP戦1勝2着1回3着1回とダート戦ながら良成績ひらめき
鞍上も此処一番に強くひらめき
初芝障害どうか?


買い目
単勝で、本命◎対抗〇を100づつ。
馬連で、◎から〇▲△1へ300づつ、△2へ100。
〇から▲△1へ200づつ、△2へ100。

計1700


3連単フォーメーション
1着◎〇
2着◎〇▲△1
3着印全て
18点100づつ。


総計3500

これでパンチ


posted by HAL at 22:28| 秋田 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/383186145

この記事へのトラックバック

中山大障害予想
Excerpt: 去年の1、3着馬が今年に入り相次いで世を去り、 今年の重賞勝ち馬が1頭のみと少し
Weblog: 障害OP芝4100m
Tracked: 2013-12-20 23:17