2016年01月01日

『杉原千畝』鑑賞

今日、1/1は近くのイオンシネマのサービスデー1100円という事で、久しぶりに映画鑑賞^^

話題のスターウォーズではなく、以前から気になっていたユダヤ難民を数多く救った『杉原千畝』氏の半生を綴った映画。
映画『杉原千畝』

アカデミー賞を取った『シンドラーのリスト』を気に知った人物で、6月に見た『あん』の時に予告を見て注目していた。

強大な歴史の流れに翻弄され、自問自答しつつも、次第に信念を確かにしてゆく『センポ』
主人公『杉原千畝』を演じる唐沢寿明の鬼気迫る演技、夫を陰から支える小雪演じる夫人、そして異郷の地にあって彼をサポートする領事官事務のグッジェ、互いの目的&利益の為に共闘するお抱え運転手のペシュ、ナチスやソ連に追われ流浪の身となったユダヤ人たち・・・・
2時間20分ほどの時間があっという間に過ぎました。

ところどころでフォーカスされるユダヤ難民のその後の運命が、ある者は自由の地へ渡り、またある者は叶わず無残な姿に(TT)
戦後外務省を訪れたユダヤ人の問い合わせの人物を『居ない人』として扱い、歴史の闇に葬ったのは・・・・<(`^´)>
是非海外でも見て欲しい作品ですね!!
posted by HAL at 19:47| 秋田 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして謹賀新年。シーサ―ブログアニメカテゴリから参りました、気が向いたらおいでくださいませ
Posted by 瓢箪から駒 at 2016年01月01日 21:38
追加。

センスが良いホームページですね。。参考にさせていただきます(*^_^*)
Posted by 瓢箪から駒 at 2016年01月01日 21:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック