2016年12月17日

朝日杯フューチュリティS予想

先週の『阪神JF』
1番人気のフランケル産駒を嫌って妙味と大幅に印を落としたものの、見事に人気順に入線され、印では△1−◎−無で馬連的中も、トリ紙で回収率半分ほど(TT)
同日の香港国際GTも4R中1Rのみ的中で回収率4割ちょい(><)
今週は2歳王者決定戦『朝日杯フューチュリティS』
今年は牝馬が先週に出走せず、こちらにと話題に。
フランケル産駒牝馬の2週連続戴冠なるか?またユタカのJRA平場全GT制覇とこちらも話題に!!
来週のGP『有馬記念』にいい形で繋げたい!!


◎ クリアザトラック
新馬勝ちからここへは昨年の2歳王者リオンディーズと同じ臨戦過程で、厩舎&鞍上も!!
いきなりGTにぶつけてくるほどの素質!!
兄達は2歳から3歳まで活躍の早熟傾向。
昨年の映像再生^^


〇 8 ダンビュライト
サウジアラビアRC2着馬
前走サウジアラビアRCは直線ヨレ優勝馬に完敗もまっすぐ走っていればもっと差を詰められた筈!!
キンカメ直仔ルーラーシップ×SSはさらに伸びしろ感じ^^
好走可


▲ 17 サトノアレス
ベゴニア賞優勝馬
前走特別戦ベゴニア賞を快勝し此処へ!
初勝利まで三戦費やしたものの初戦&二戦目は札幌の洋芝にキレが殺された可能性。
鞍上四位と遜色無し!
末脚確か

△1 15 レッドアンシェル
もみじS優勝馬
デビュー&2戦目OP連勝の勢いと、未知の短期外国人騎手の魅力に好感^^
SS系×ストームキャットのトレンド抑えた配合も。
伏兵

△2 13 ミスエルテ
ファンタジーS優勝馬
前走出遅れ&スローペースもなんのその、豪快な末脚でぶっこ抜き初重賞勝利。
敢えて牡馬相手の此処へ挑んだからには勝機ありと陣営の目論見が!?
話題のフランケル産駒、素質認めも、イレ込み&折り合いに不安・・・・
素質認めも?


買い目は割愛
これで!!


posted by HAL at 18:43| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック