2017年09月10日

『魔法少女リリカルなのは Reflection』鑑賞

昨日、首都圏他の地域に約ひと月半遅れて、やっと地元で
『魔法少女リリカルなのは Reflection』
(公式サイト)
が公開^^
当初は夜一回だけの上映の為に良い席を確保するのに朝一開館時に購入を考えていたが、前日にネット予約で席確保出来たので余裕を持って行けたものの、何分初めてのネット予約なので、やっぱり朝一に発券W

上映時間までイオンモールの中や、なかなか普段いけないブックオフなど市内を巡り時間つぶしを。

そして漸く上映時間に。
以下ネタバレ注意!!
(あと少し勘違いあるかもorz)


時間軸は『闇の書事件』から半年余り経った夏真っ只中。
アリサとすずか、二人の親友が見学の中、白熱した模擬戦を行うなのは&フェイト。
はやては足も全く問題なく、二人の為の訓練場を作成?
アリサ&すずかの家が関わった総合アミューズメント施設に、なのは桃子、フェイトリンディ、アリすず母娘が関係者家族のみのセミオープンを見学、和気藹々^^
はやては別行動で後で合流・・・・

一方で、異世界では滅びに瀕した惑星と、それを救うべく奮闘も夢破れ死の床の父を助ける為に仲の良かった姉妹が反目、強硬手段に!!<`ヘ´>
目的ははやての『夜天の書』・・・・
彼女を襲う、妹キリエの協力者イリス。
リインU不在で、孤軍奮闘も劣勢の彼女を救ったのは、妹の暴挙を止めるべく遅れて来訪した姉アミタ。
キリエは、なのはフェイトを襲い、闇の書事件の様に二人も劣勢に(><)
アミタ合流でなんとか水入りで一時終戦かと思われたが、キリエの限界突破?で夜天の書は奪われ(TT)

夜天の書から生み出される三つの闇、ディアーチェ・シュテル・レヴィ。
彼女たちの襲撃を新装備で迎え撃ち、共に居た巨大兵器もろともレヴィ&シュテルを撃破も、イリスがその本性を剥き出し、キリエの願いは只の夢想と判明(><)
イリスの目的の永遠結晶の中から現れた、彼女が悪魔と呼ぶユーリの力で次々と落される魔導師たち・・・・
一矢を報いたのは、アミタの協力で未完成ながらも形になった新武装!!
強大な力を前に決意を新たにするなのはで終幕!!

感想としては、半分以上バトルシーンの感じがしますが、1stのなのフェイの意地を掛けた空戦シーン、A’sの新装備となったなのはvsヴィータ、フェイトvsシグナムの空戦シーンから比べると、止まっての撃ち合い&どつきあいの感じがし、動きは少なくなった気も(><)
元となったゲーム、なのポGODは概要だけで知らなかった分、ストーリーは新鮮でした(^^;;
更にごつくなった新装備、漫画版のForceの流れの様な感じで見た目は凄く格好いいですね^^
(ただ、フェイトのバルディッシュの変形、なのはレイジングハートのACSモードそのもの気が・・・・W
主の想い人?の影響受け過ぎ!?)
マテリアル三人娘は、前述の知らなかった分、4コマ漫画版のマテリアル娘のイメージが先に浮かんで・・・・
アホっぽいレヴィ、お母さんみたいにマメに家事をこなす王様、猫と戯れるシュテルんと重なり過ぎてW
なのははバトルシーン、本編や二次創作の『OHANASHI』のイメージだダブってなんとなく笑ってしまいそうに・・・・
フェイト、義母リンディを初めて『お母さん』と呼ぶくだりには(TT)
一番不遇をかこった?はやては、奪われた絆(夜天の書)を獲りも度Pしてからの活躍に期待かな?
新キャラのアミタ、妹に対しての馬鹿丁寧な言葉遣いがどういう経緯になったのかわからなかったのでちょっと違和感。
敵役キリエは、作中で指摘されている様に、自分たち以外の人々への迷惑を無視した自分勝手な思いが<`ヘ´>
真の敵イリス、登場時から嫌にフレンドリーな様子が鼻に付くかと思ったら案の定<`ヘ´>

A’sの時の様な一息入れての新装備&特訓というインターバルが、ラストシーンから内容なので、絶望的な状況をどうなのは達が覆すのか、来年夏(こっちは初秋?)の『魔法少女リリカルなのは Detonation』に注目ですね!!

posted by HAL at 19:10| 秋田 ☁| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月22日

ルパン三世 vs 名探偵コナン THE MOVIE

今日、母親の美容院の送り迎えの待ち時間に、近くのシネコンで『ルパン三世 VS 名探偵コナン THE MOVIE』を鑑賞ひらめき

特報ページ(ココ)
予告

朝一なだけあって、チケット売り場は子供連れや年配客で大混雑がく〜(落胆した顔)
いい席が取れるかどうか不安も、どうやら子供は『仮面ライダー』、大人は昨日から公開の『永遠の0』の様で、チケット購入時はど真ん中のいい席をゲットわーい(嬉しい顔)
上映まで、ゲーセンで時間を潰しつつ待機。

以下、ネタバレありますので注意。

昨年のコラボSPを下敷きにしたストーリー展開で、アクションが更にパワーアップパンチ
そして、ルパンとコナン、コナンと次元、峰不二子と灰原哀と、両者のニヤリとするようなセリフの遣り取りで、どのシーンも印象的でした。
序盤の、次元がタワーの展望台ガラスをマグナムで破り、コナンが飛び出して蘭らを救出のシーン、不二子が哀に『裏切りは女のエッセンス』と言い、後半哀が逆にそのセリフを不二子に返すなどいいシーンが目白押しひらめき

ラスト近くにも、意外な人物(FBIのジョディー)らがルパンとコナンのピンチを救いつつ、逮捕仕掛けたりと、コナンファンにもびっくりのサプライズわーい(嬉しい顔)
(上司のジェームズ・ブラックが峰不二子のスリーサイズをすぐさま言い、思わずスマホで撮る所はww)

全くストレスを感じる事無く、上映時間いっぱい楽しめた作品でしたexclamation×2exclamation×2わーい(嬉しい顔)
posted by HAL at 22:05| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月14日

『魔法少女リリカルなのはTHE MOVIE 2nd A’s』鑑賞

いよいよ今日から待望の『魔法少女リリカルなのはTHE MOVIE 2nd A’s』公開😃

ネタバレ含むので、まだ見てない人は注意💢

早速、朝6時から出発し、途中食事を半田屋でとりつつ、7:50に現地到着🚗
既に二十人ほどが並び、スポーツ新聞や単行本で時間を潰しつつ、開館を待ち💡

開館もそこそこにパンフ&グッズ売り場に並ぶも、早くも売れ切れのアイテムも😵

そして、上映開始👊

なのはとフェイト、感動の再会😖から、いきなり息詰まる空戦シーン💨
為す術もなく撃墜の二人😞

一転して、はやてと『闇の書』&ヴォルケンリッターとの出会いは、事故の危機一髪から😞
マリエルのもと、RHとバルディッシュは新たなる力を渇望す👊

そして再びの対峙、リンディから語られた過去の被害遺族の言葉に幾分呆然のシグナム⤵
そこへ、新たな力を得た愛機を手に二人が👊

初戦より更にスケールアップの空戦💢

次第に悪化するはやての病状と、見舞いで露見の主従となのフェイ😞

息詰まる戦いの中、暴走した『闇の書』に取り込まれる騎士達、そしてフェイト😖
『闇の書』の中で邂逅のフェイトとアリシア、そして、プレシア・リニス😵
ありえない状況に、涙するフェイトに😖

一方で、なのはもただ一人管制人格に絶望的な戦いを続け、遂にエクセリオンモード機動👊
フェイトも、まどろみを振り切り、アリシアと最後の言葉を交わし戦線復帰👊

なのはの吶喊で、目覚めたはやてが防衛システムを分離し、ヴォルケンリッター再召喚😃

そして、フルボッコタイム👊

無事、自動防衛システム消滅も、管制人格改め『リインフォース』は、これからを憂い、小さな勇者二人なのは・フェイトに消去を依頼😵
別れの時。はやてとリンフォースの語らいは、また😖です。

前作に引き続き、アツい空戦シーンと、泣き所の妙が冴え渡る作品でした😃

あえて、注文付けるなら、ヴォルケンリッター再召喚時、TV版の『我ら夜天の主の元に集いし〜』の文言は入れて欲しかったなぁ😵
フルボッコシーンも、TV版の方が個人的には奈々さんの『Brave Phoenix』と相まって好きかも😵

まあ、それでも、なのはファンは一見の価値ある作品に上手く仕上がっていると思います。
今回の劇場化で割を食った『グレアム提督』&『ぬこ姉妹』ご愁傷様😖
posted by HAL at 22:52| 秋田 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

「ヱヴァンゲリヲン・破」見てきた

昨日、件の「劇場版新世紀ヱヴァンゲリヲン・破」を見に行ってきた映画

早朝に自宅を出るが、目的地は60km先、しかも朝食と便利のいい駐車場を探していたら、上映1時間前まで接近ふらふら
映画館に到着すると、既に長蛇の列がく〜(落胆した顔)
やっと開場したら、人数多すぎて処理が間に合わず上映時間をずらす映画館側ふらふら
グッズもパンフも、無くなるのが危惧されたが、長蛇の列と時間が無いのでやむなく入場。
席もギリギリだったので、3列目中央で結構見ずらいふらふら
(どまん前よりはいいが・・・・)
珍しく、初日ということもあったのか支配人が上映の挨拶ひらめき

ちょっと、うろ覚えなんで時系列変かもですあせあせ(飛び散る汗)
のっけから北極基地の大ピンチがく〜(落胆した顔)
緊迫する基地スタッフとは裏腹に、「365歩のマーチ」を歌いながら通路を進撃する、新キャラの真希波・マリ・イラストリアスとエヴァ仮設5号機パンチ
再生した使徒?と対戦も、加持が工作した自爆で使徒ごと蒸発、マリは緊急脱出で辛くも逃れたみたいひらめき
一方、日本では、シンジとゲンドウが墓参り。
第三新東京市に使徒出現も、シンジが急行途中にエヴァ2号機が颯爽と登場わーい(嬉しい顔)
シンジとレイに宣戦布告の式波・アスカ・ラングレーパンチ
(なんで、惣流じゃないんだろ・・・)
同居で、序のPEN2に驚くシーンをアスカでもう一回wwわーい(嬉しい顔)
月で建造されるエヴァ6号機とカヲル登場ぴかぴか(新しい)
海洋研究所(セカンドインパクト以前の海の生物を保護&赤い海を再生)を見学の面々。
(徹底的な消毒シーンがww)
シンジの料理スキルに感心のアスカで、あとで見た目に裸エプロンに見える格好で料理する姿揺れるハート
レイも感化されたのか、料理の練習ひらめき
何故かシンジの居る屋上にパラシュート降下したマリわーい(嬉しい顔)
新たな使徒出現で、限りなく少ない成功率の作戦を強行するミサトひらめき
シンジが落下する使徒を押さえてる間にアスカが始末。
レイがフォローと、シンジのおかげで作戦成功したのにへこむアスカふらふら
落下予想地点に移動の初号機のシーンは圧巻パンチ
(走っているのに音速突破のソニックムーブ出現?)
親子の融和を企図し、レイが自分の料理でお食事会を企画。
しかし、4号機が消滅で、来日した3号機の実験で・・・・
保有制限で、アスカの2号機が凍結処理ふらふら
元のではトウジがパイロットも、今回はアスカがスライドで3号機パイロットにパンチ
で、使徒化した3号機を処分するよう命令されるシンジと、拒否られてダミーシステムで対抗する親父ふらふら
使徒を倒すも、アスカの乗ったエントリープラグを噛み砕くダミープラグエヴァもうやだ〜(悲しい顔)
キレて反逆し、本部施設を破壊し始めるシンジの初号機に、親父はLCL圧縮で気絶させ捕獲ふらふら
パイロットを放棄し放逐されるシンジがく〜(落胆した顔)
そこへゼルエルが来襲がく〜(落胆した顔)
ダミープラグエヴァで対抗しようとするが、エヴァ(ユイ?)に拒否られ起動できずふらふら
ピンチのそこへ、いつの間にか潜入したマリが凍結中の2号機を無断借用で対戦へパンチ
結局対抗出来ず、これで終戦かと思いきや、「裏コード、ザ・ビースト」発動で、拘束具の制御棒が抜かれ、覚醒?
それでも敵わないとこにN2ミサイルを抱いたレイの零号機が特攻パンチ
上手くミサイルのみを爆発させたが、修復の為?零号機を飲み込み吸収したゼルエルがく〜(落胆した顔)
大破した2号機の崩したシェルターには、シンジの姿がひらめき
復活なったシンジが、圧倒も、活動限界がく〜(落胆した顔)
覚醒なった初号機がゼルエルの中からレイをサルベージしようとする。
覚醒なった初号機は神に等しくなったとリツコひらめき
サルベージ成功になって大団円かと思いきや、ロンギヌスの槍?に刺し貫かれるふらふら
カヲルと搭乗する6号機登場でエンド爆弾
エンドロール後の予告で、アスカが眼帯ながらも登場、8号機登場のナレーションで盛り上がる。


前作と違い、今の所、レイが生きており、更に前より感情面が豊かっぽいわーい(嬉しい顔)
「ぽかぽか」がいい揺れるハート
ストーリー整理の為、トウジがパイロットにならず空気化ww
初出のトウジ妹わーい(嬉しい顔)
そんなにシンジ黒ハートアスカのフラグは立っていないっぽいw
(ユニゾンやサンダルフォンイベントないので・・・・)
ただ、料理イベントや布団イベントあったので、全くの脈無しとはいえないかも・・・・
新キャラ・マイは巨乳キャラ?
日常イベントが少なくなって描写が減ったアスカの替わりに、ユニークな登場とメガネでのインパクトで人気急上昇グッド(上向き矢印)かも
レイサルベージで、シンジの男ぶりが上がったグッド(上向き矢印)
「綾波を返せー」わーい(嬉しい顔)
カヲルの意味深なセリフ「今度こそ君を救う」的なニュアンスたらーっ(汗)
『アスラクライン』みたいな、2週目の世界とか?

前作「序」のヤシマ作戦と違って、ワクワク感が淋しい気がするので、評価は微妙・・・・

とりあえず、つらつらと書きましたが、一日経ったのでうろ覚えの部分はご容赦を。
m(_ _)m

もっと近所のシネコンに来たら、もう一回ぐらいは見たいなあひらめき
posted by HAL at 21:43| 秋田 | Comment(0) | TrackBack(2) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

視聴中

今見ているのわーい(嬉しい顔)

アスラクライン(AngelaのOPが秀逸わーい(嬉しい顔) 奏揺れるハートだが、原作ラスと知ってるので、ちょいorz)

クイーンズブレイド(乳アニメw さすがに武器屋クラスは引くが・・・・)

戦場のヴァルキュリア(主人公らの民兵がどう戦局に関わるのか注目)

鋼鉄のレギオス(原作を追いつつ、展開早すぎふらふら 原作未了なので、どう終わるのか注目かな?)

ハヤテのごとく(前作も面白かったので、安心して見れる。原作もちゃんとトレースしてるし^^)

鋼の錬金術師フルメタル・アルケミスト(前作とはうって変わって原作をちゃんとトレースしてるので安心して見ていられる)

咲(麻雀のルール知らないが、原作と変わらず面白い^^)

獣の奏者エリン(独特の雰囲気がいい。NHKだし、安心して見ていられる^^)


田舎なんで、殆どが内緒の視聴・・・・orz
アニメ過疎地方だふらふら
posted by HAL at 13:59| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st」公式サイトオープン

劇場版「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st」の公式サイトがオープンわーい(嬉しい顔)

http://www.nanoha.com/

プロモーションムービーもあり、公開まで待ち遠しいるんるん


nanoha.JPG
posted by HAL at 08:59| 秋田 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

最近見ているもの

最近見ているアニメわーい(嬉しい顔)
田舎なんでニコや海外動画サイトで主に視聴ふらふら

マクロスフロンティアひらめき
アリソンとリリアひらめき
TOLOVEる
コードギアスR2ひらめき
ゼロの使い魔第三期
絶対可憐チルドレン
我が家のお稲荷さまひらめき
スレイヤーズレボリューション
乃木坂春香の秘密ひらめき
鉄腕バーディー
薬師寺涼子の怪奇事件簿ひらめき

ひらめきは、注目作品わーい(嬉しい顔)
特に「乃木坂春香の秘密」は初見でしたが、面白いわーい(嬉しい顔)

動画投稿サイトの違法性云々が言われてますが、地方人にとっては貴重な視聴源なので少しは見逃して欲しいもうやだ〜(悲しい顔)
posted by HAL at 22:29| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする