2016年11月05日

ブリーダーズカップ フィリー&メアターフ予想

先週の『天皇賞・秋』本命馬が4着に沈むも、幅広く買い目を広げた甲斐あって、〇−△1−▲と網に引っ掛かり、馬連2,420円を200円分ゲット^^
これで若干余裕が^^
今週はGTの中休み(JBCは出勤日で無念の不参加も、ビミョーに想定と違った結果で、トリ紙でマイナス収支の可能性もあった!?)も、海外GT出走馬で米競馬初売出し!!
米競馬の祭典『ブリーダーズカップ』を獲って年末まで爆走の資金に!!

情報少ないので印のみ(><)

◎ 8 レディイーライ

〇 3 セブンスヘヴン
モーリスを盾に導いた鞍上!!

▲ 10 キットキャット

△1 7 センティエロイタリア

△2 13 ヌーヴォレコルト
実力あるも大外枠(><)
名手ユタカの鞍上で不利を跳ね返せるのか?


これで!!
買い目は割愛


posted by HAL at 22:06| 秋田 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

天皇賞・秋予想

先週の菊花賞は本命対抗の二頭が辛うじて掲示板の惨敗も、3歳馬の未知の距離の為。幅広く網をかけていたので▲−△1−無も、何とか的中を拾う事が出来、プラス収支^^
とはいえ、南部杯の分も入れても、今週はまだマイナス・・・・(><)

今週は古馬頂上決戦第一戦『天皇賞・秋』
春の王者不在も、中距離へ矛先を向けた昨年年度代表馬のマイル王に、海外での中距離レーティングトップを一時立った快速馬。昨年優勝のデフェンディングチャンピオン、春のマイル王に虎視眈々と初戴冠を狙う俊英と多彩な顔ぶれ!!
先週の的中の勢いのままこのまま走り続けたい!!


◎ 3 アンビシャス
大阪杯優勝馬
前走毎日王冠は、9の牝馬の切れに屈しも、後続を3馬身離したクビ差と肉薄!!
昨年は掛かっての5着と敗退も、今年は春天馬を同距離で撃破と成長を見せ^^
鞍上も大阪杯で勝利を挙げた横典が引き続き乗っており、強調出来!!
初戴冠可


○ 8 モーリス
昨年の年度代表馬
前走札幌記念は同厩舎の僚馬に出し抜けを食らった感じで2着と敗退も、2000mの距離に目途をつけ^^
春のラスト安田記念は遠征明けの調整不足ながら2着と気を吐き、年度代表馬としての意地を見せた。
鞍上に昨年マイルCS&香港マイルを連勝に導いた名手を再び配し距離不安をケア。
父スクリーンヒーローはJC優勝とスタミナもありそう。
距離不安一蹴


▲ 14 ステファノス
昨年2着馬
前走毎日王冠は、直線行き場を失い5着も、悲観する内容ではなし。
昨年も同じ馬番枠で2着でフルゲートから3頭少ない今回は外から包まれる心配も多少は軽減。
鞍上には今年ダービージョッキーになった川田を配し万端!!
昨年同様好走可


△1 12 リアルスティール
ドバイターフ優勝馬
前走安田記念はドバイでの活躍評価で2番人気も11着と凡走は遠征明けが影響?
秋初戦は毎日王冠予定も、夏負けが長引き、いきなり本番に・・・・
初戦をパスした分、入念に調整出来た!?
力認めも調整過程?

△2 6 アドマイヤデウス
京都大賞典2着馬
前走菊花賞&春天馬のキタサンブラックをあと一歩まで追い詰め!!
大舞台では大外枠多く泣き・・・・(TT)
可不可無い枠をゲットし無欲の走りであわやも?
伏兵抜擢!!

△3 15 ラブリーディ
昨年優勝馬
昨年戴冠後は掲示板外さない好走も、続く戴冠までには至らず(><)
ただ地力はあるのは確か。
大外15番枠が好位の位置から抜け出しを図る本馬の走りにどこまで影響?
当該週の雨で馬場が夏のようにパンパンには見込めずそこの影響もどこまで?
自力確かも・・・・


これで!!
買い目は割愛


posted by HAL at 20:52| 秋田 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

阪神ジュベナイルフィリーズ優勝

昨日の阪神ジュベナイルフィリーズ、馬場悪い中ラストじりじり伸び、まさかの優勝(^^;;

84S12/3桜花賞(フェアドレンナ).JPG


75Sにクロエで優勝したのに続く戴冠^^
81Sのブリギッテでの英セントレジャーと合わせ、オーナーとしてGT3勝目^^

クロエでは春は桜花賞からNHKマイルCの路線だったが、今回は海外遠征も視野に検討・・・・
春が楽しみ^^
posted by HAL at 20:51| 秋田 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬伝説Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月22日

菊花賞予想

先週の秋華賞、一番人気のビッシュを危険視し、二番手に落としたものの、抜擢した本命馬が大幅なプラス体重で好位から失速、レースは重賞昇格した紫苑S2着から巻き返した元メジャーリーガー大魔神佐々木氏がオーナーのヴィブロスが同レース二着の姉の無念を晴らし戴冠。
印的には無−△1−無とほとんど掠りもせず(><)

今週は牡馬クラシック最終戦『菊花賞』
ダービー馬マカヒキが凱旋門賞遠征で不在の中、皐月賞に続く二冠を目指す馬と、ラスト一冠にかける善戦馬が激突!!
しっかり獲って伝統の古馬中距離戦天皇賞秋に繋げたい!!


◎ 6 ディーマジェスティ
皐月賞馬
前走、東のトライアルのセントライト記念を後方から一気にまくり差し、秋初戦を制し、順調に秋を迎えた事を見せる。
鞍上蛯名はマンハッタンカフェで当レースを制した東のベテラン騎手。
懸念はディープ産駒は、人気実力馬数多く出走も、当レース2着2回までと春に勘と比べてパッとしない戦績。
勝ち手のクラシック最有力血統母父ブライアンズタイムの底力に期待!!
2冠有力


〇 8 ミッキーロケット
神戸新聞杯2着馬
前走、西のトライアル神戸新聞杯は、◎と並ぶ最有力馬▲を首差まで追い詰める走りで、ラスト1冠へ!!
父キングカメハメハは長距離不得手も、同系統のソングオブウインドが戴冠と光明。
近年は昨年のように短距離血統が激走もあり、母父のヌレイエフ系統は逆に強調材料!?
鞍上和田はTMオペラオーで戴冠逃すも春天で雪辱。
キレ一級


▲ 3 サトノダイヤモンド
ダービー2着馬
前走神戸新聞杯は、直線抜け出すと〇の猛追を凌ぎ切り秋初戦を制す。
鞍上ルメールはJRA移籍初年度の昨年3着。
皐月賞は不利で3着、ダービーは落鉄でラストのキレ若干鈍ったのか僅差の2着と無冠に(><)
指揮官も認める中距離適正だが、能力の絶対値の差でラスト戴冠を狙う!!
力認めも


△1 11 レインボーライン
アーリントンC優勝馬
春までは主にマイル路線でNHKマイルC3着も、夏の古馬との対戦札幌記念でモーリスに首差まで迫る3着と気を吐く!!
先に記述も、近年はスピード系統が走る傾向もあり、春のマイル路線の経験が逆に糧に!?
鞍上は先週秋華賞を勝ってノる福永!!
伏兵

△2 7 レッドエルディスト
神戸新聞杯3着馬
前走はメンバー中3位タイの末脚で権利ゲット!
父ゼンノノブロイは昨年3着。
鞍上四位はアサクサキングスで戴冠経験もあるベテラン。
前進可

△3 16 ブロディガルサン
セントライト記念3着馬
ディープ×ストームキャトは昨年2着馬の血統と同配合!!
激走も!?


これで!!
買い目は割愛


posted by HAL at 21:33| 秋田 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月15日

秋華賞予想

スプリンターズSは本命ビッグアーサーが、直線まさかのドン詰まりで進路取れず12着惨敗・・・・
2着に外枠で出だしスタミナ浪費で直線バテると踏んだミッキーアイルが逃げ粘り、
△2−無−無でかすりもせず(TT)

夜の凱旋門賞は、ポストボンドが惨敗(><)
辛うじて対抗〇のファウンドが勝ち、単勝を的中も焼け石に水(TT)
無−〇−無

予想掲載しなかったが、先週の南部杯、コパノリッキーが快勝し、◎−〇−△で3連単的中も770円と低配当では、先の負け分の補填には到底届かず(><)

今週は牝馬三冠最終戦『秋華賞』
圧倒的人気が予想されたオークス馬が直前に故障で回避、一転混戦模様に。
押し出されるように重賞昇格したトライアル勝ちのオークス3着馬が1番人気・・・・
意外な伏兵勝利も考えられ、しっかり穴馬を見つけたい!!


◎ 16 ダイワドレッサー
前走ラジオNIKKEI杯は牡馬相手に先行策から良く粘り2着^^
目標をここ一本に絞りぶっつけで本番に!!
春のいクラシックフ出走で力関係不明も、前走から魅力一杯!!
ダークホース!!


〇 10 ビッシュ
紫苑S優勝馬
前走、重賞昇格したTR紫苑Sをオークス3着馬にふさわしい快勝で本番に!!
ただ、馬体がひと夏越しても前走420kg、初の関西遠征で大幅減も考えられ・・・・
オークス馬故障、桜花賞馬骨折明け大敗で、押し出されるように1番人気に。
実力認めも


▲ 4 パーシーズベスト
前走初重賞挑戦で直線詰まり4着まで(><)
鞍上をルメールに依頼し、大幅強化!!
鞍上常勝

△1 3 パールコード
前走紫苑S直線不利度外視。
春芝二千重賞2着を評価。
伏兵

△2 11 フロンテアクイーン
こちらも前走紫苑S不利あり、見直し
春健闘

× 17 ネオヴェルザンディ
3頭出しの鹿戸厩舎の三番手・・・・
無欲の先行策からの抜け出しも!?
対戦歴無く、力関係まだ見えず
未知の魅力


買い目は割愛
これで!!


posted by HAL at 19:54| 秋田 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月02日

凱旋門賞予想

今日の『スプリンターズS』
本命馬がまさかのどん詰まりで惨敗(><)
大外になって軽視のミッキーアイルが2着に逃げ粘り、後方から外強襲の△2が初戴冠!!
△2−無−無と馬券でも惨敗・・・・
日本競馬界の悲願『凱旋門賞』
今年のダービー馬が出走、初の海外馬券開始と注目の一戦!!
スプリンターズSの補填を!!
出走馬データが少なく、簡単に印だけ(^^;;


◎ 2 ポストボンド
今年4連勝で此処へ!!
出走馬中最高のレーティング124
ただ懸念は近10年では5歳馬の優勝は皆無という事・・・・

○ 10 ファウンド
近5走全てが2着とシルバーコレクター(><)
レーティング122は牝馬を勘案すると124と◎に比肩。

▲ 11 ハーザンド
今年の英愛ダービー馬
レーティング122、近年有利な3歳馬。
前走の惨敗は、レース中の外傷とのことで見直し。

△ 14 マカヒキ
今年の日本ダービー馬
前走初海外遠征を克服しステップレースを勝利。
悲願も・・・・


これで!!
買い目は割愛


posted by HAL at 21:13| 秋田 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月01日

スプリンターズS予想

いよいよ秋のGTシーズン開幕!!

春はまずまずの的中も、回収率はマイナスorz
後半戦でプラス収支に!!

まずは第一戦『スプリンターズS』
夜半には『凱旋門賞』が待ち受け、JRAでの馬券発売も開始!
的中させ、その勢いのまま更に上積みを!!


◎ 1 ビッグアーサー
高松宮記念優勝馬
前走セントウルSは、スピードの違いから逃げも、後続を寄せ付けず逃げ切り^^
中間も順調で、春秋スプリント王へ万全!!
枠も絶交枠。
春秋統一


○ 2 ブランボヌール
キーンランドC優勝馬
スプリント路線に変え、前走は末脚キレ優勝^^
鞍上にユタカを迎え万全の態勢!!
斤量有利


▲ 11 ダンスディレクター
シルクロードS優勝馬
前走セントウルSは、休み明けのせいか凡走も、末脚は切れ。
叩いての上積みが見込め!!
末確か


△1 12 レッツゴードンキ
前二走は連続3着と好走。
末堅実で、スプリント路線転向後ようやく開花!?
桜花賞の走り再びも

△2 13 レッドファルクス
CBC賞優勝馬
前走CBC賞のキレは圧巻で、鞍上もM・デムーロを再び配し戴冠へ意気揚揚!
本格化

△3 5 シュウジ
函館札幌の連続2着と好走。
スプリント路線で開花か?
3歳斤量有利


これで!!
買い目は割愛


posted by HAL at 21:40| 秋田 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月13日

三沢基地航空祭 2

先日の三沢基地航空祭の写真をうp^^

DSCN0484.JPG

DSCN0485.JPG
人の波・・・・
1時間20分待ち

以下、もしかしたらびみょーに機種名間違っている場合はすいません。

DSCN0490.JPG
C−130ハーキュリーズ
内部見学は長蛇の列・・・・
次回は見てみたい!!

DSCN0496.JPG
KC−135ストラトタンカー

DSCN0505.JPG
RQ−4グローバルホーク
さすがに軍事機密の塊、結界が張られ(^^;;

DSCN0507.JPG
F−16ファイティングファルコン
慣れた方は微に入り細に入り撮影中w
別展示の方のコクピット見学&撮影でパイロットの方と一緒に撮影^^

DSCN0529.JPG
MH−60シーホーク


DSCN0538.JPG
CH−53シースタリオン
兎に角でかい!!
これも内部見学に長蛇の列・・・・
次回見てみたものの一つ


DSCN0550.JPG
EA−18グロウラー(電子戦機)
パイロットの方と撮影出来^^


DSCN0561.JPG
P−8Aポセイドン(対潜哨戒機)
最新鋭対潜哨戒機^^
こちらもクルーの方と撮影出来^^


DSCN0572.JPG
ペトリオット
日本の空の守り!!


DSCN0588.JPG
エンジン始動前のブルーインパルスT−4

DSCN0583.JPG
勢揃い

DSCN0611.JPG
演技終わって無事着陸^^


DSCN0643.JPG
遅い昼食の一つ、露店のチキンバターカレー(500円)
その場ですぐ焼いてくれたナンがもっちり、結構ボリュームたっぷり^^

あとチキンバーベキューバーガー(セット600円)をその前に食したが、まあそんなもんの味(^^;;
帰りがけのゲート出たところの三沢市婦人会?の『ゴボウそば』(400円)は、調理のおばちゃんが言うよりもいまいちゴボウの風味感じられず(><)

露店の在庫整理のバナナケーキ(300円w)はやはりアメリカの味という感じの甘ったるさと、婦人会?の皆さんが作った?素朴感が感じられ(^^;;


次行く時は、弾薬積み下ろし作業実演や米軍機の反対側にあった自衛隊機、ハンガーでの諸イベント、話題のピザなどを重点的に!!


posted by HAL at 22:53| 秋田 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月11日

三沢基地航空祭

今日、地元のバス会社のツアーで三沢基地の航空祭に行ってきました^^
昨年偶々別の目的で寄ってきた親と添乗員さんの話によれば昨年一昨年と悪天候で目玉のブルーインパルスの曲技飛行は無かったとのこと(><)

今年は好天に恵まれたせいか人出が多いとの事と、そのせいでゲートの持ち物チェックが万遍なく行われ入城に1時間20分ほどかかり、最初のF−15とF−16の飛行展示が殆ど音だけ(><)

展示された航空機の体験乗機とかも長蛇の列で一部の機しか見れず・・・・(TT)
そうこうしている内に、ブルーインパルスの展覧が始まり、フライト前の点検からエンジンスタート、離陸、曲技飛行、着陸、駐機と、一連の展覧を余すことなく満喫^^

今度来るときは、もっと下調べをして、グルメ(基地ピザ他)を満喫しつつ、展示された航空機もすべて満喫したい!!

疲れたので、写真は後日に(^^;;
posted by HAL at 22:24| 秋田 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月15日

『シン・ゴジラ』鑑賞

今日はお盆休み中の月曜日。
地元のシネコンが1,100円で見れるので、エヴァンゲリオンの庵野秀明監督で話題の『シン・ゴジラ』を鑑賞(^^;;

上映1時間前に席の予約時はそんなに埋まっていなかったが、上映が始まるとそこそこ埋まり。

以下ネタバレ含みますので注意!!


序盤の『想定外』の事態に右往左往の政府や関係諸機関の官僚のグダグダ感がリアルw
初期のゴジラの姿に『??』と似た姿の別の怪獣と思ってしまうほどの変な『第一形態』

主人公の内閣官房副長官・矢口蘭堂を演じる長谷川博己のアツい演技がいいですね^^
上役の竹野内豊扮する総理大臣補佐官・赤坂秀樹との現実を直視し進む彼と、理想の形を求める蘭堂との丁々発止の遣り取り、そして蘭堂の元に集ったゴジラ対策チームのその得意分野を生かしたミッションと、あっという間の二時間でした^^

進行するばかりで建物の破壊だけのゴジラの突然の『覚醒』で炎に包まれる首都東京(><)
その青白い熱戦に首相以下主要閣僚が被災し、残された者たちで臨時内閣編成。
豆鉄砲の攻撃ヘリの銃撃&ミサイル攻撃、戦車隊&特科の攻撃も一時の足止めにしか・・・・
対艦番長F-2のJDAMもやはり足止め(><)
見かねた米軍のステルス爆撃機B−2のバンカーバスター?が漸く一矢報いるも、先に述べた『覚醒』で空への攻撃手段獲得で世界一高価な爆撃機が次々灰燼に(TT)

休眠状態のゴジラに対して多国籍軍編成で、その対抗手段が『核』による東京諸共ゴジラの焼却(><)

蘭堂率いるチームの『対ゴジラ作戦』の進捗や実施までの関係各所との遣り取りが『ヤシマ作戦』を彷彿^^
コンクリートポンプ車での薬液注入が福島第一での冷却水注入のオマージュかな?

ゴジラのフルCGがどうかと思いましたが、違和感なく見れ、ハリウッド版の二作とは段違い!!
面白く、素晴らしい映画でした!!

まあ、一転難があるとすれば、事前情報で伊集院光氏や他の人が指摘したヒロイン?米国大統領特使を演じる石原さとみの英語が(><)
ネットに挙げられていたルー大柴ばりの英語交じりの日本語が萎えさせますね(><)
どうせなら普通に外国人女優(例えば『マッサン』のシャーロット・ケイト・フォックス)とかの方が違和感が無さそうです・・・・

あとは『劇場版エヴァンゲリヲン』の完結編を早く作って欲しいですね>庵野監督

posted by HAL at 22:28| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする